採用情報

ごあいさつ

高野精密工業は創業より半世紀にわたり、エレクトロニクス産業の発展と共に歩んできました。
精密プレス部品に始まり、複合プレスの分野を切り開き、樹脂と金属の複合成形を研き、今やIT製品にとって、なくてはならないサーマルプロテクターの開発、生産へとたどり着きました。
拡大と深化を続けるエレクトロニクス産業の一隅に在り、高野精密工業はさらなる技術と商品の開発を目指し「創造、発展、調和」を三つのキーワードに掲げ、決して終わることのない挑戦を続けて行きます。

製品紹介

精密プレス品
精密プレス品

金型設計に始り、工具製作・調整まですべて内製。コネクター端子、一般導電部等がミクロン単位の精度を保証。

複合品

接点複合端子に代表される製品で、各種スイッチの開閉部品として使用される。

座金付ビス

ネジとバネ座金と座金を一体化したもので、作業性、利便性に優れている。

モールド品

直線フープ状にて生産され、単品切断、フープ巻き取り、いずれも対応可能。

サーマルプロテクター

複合技術、インサート技術を駆使した部品と、バイメタルディスク、PTC等を組み合わせた、二次電池用のサーマルプロテクター。